マスクが暑い! ムレたマスクの中は雑菌が増殖

0

     

      マスクかぶれ、2つの原因に要注意

     

    アルコール消毒による手荒れも、
    マスクによる肌荒れも、
    これもコロナによる禍のひとつ。

     

    マスクでニキビやカブレなど、
    肌トラブルを起こしている人が急増中ですが、

    大丈夫ですか。


    マスクによる肌荒れの原因は、大きく分けて2つ。

     

    1、マスクが当たっている部分、鼻や顎、耳の後ろ側が擦れて
    接触性皮膚炎や刺激性皮膚炎を起こしてしまうケース。

     

    2、マスクの中が、ムレて雑菌が繁殖、ニキビやカブレを
    起こしてしまうケース。


    どちらも、
    はじめは少し赤かくなったり痒くなったりする程度ですが、
    早めの対処で悪化させないようにしないといけません。

     

    三越ライオンマスク

     

     

    この夏、ユニクロの冷感マスクを買い求める人の長蛇の列には驚いたけど、
    長時間マスクをつけなくてはいけない人にとっては、
    マスク選びも重要なファクターですよね。


    通気のいいマスクがいいのだけど・・・、
    気密性は高い方がいいしー、
    衛生面を考えると使い捨ての不織布マスクが便利、
    うーーん、鬱陶しいマスク、
    快適なマスクがなかなか見つかりません。

     

    摩擦による肌荒れは、夏が過ぎても起こりうるトラブルだし、
    これから乾燥シーズンになると、また別のトラブルが発生しそう。

     

    やっぱり肌のことを考えると、天然素材の方が安心です。

     

    私は、結局この夏、オーガニックコットンのマスクを愛用しました。


    昔ながらのガーゼ、アベノマスクを立体的にリメイクした人もいらして、
    真似したいと思っているのですが、袋に入ったまま放ってある。

     

    デパートで見かけた、ちょっと高級な和紙のマスク。

    洗って使えて、
    濡らして使えばヒンヤリ感があるそうで、
    さらに和紙には抗菌作用、消臭作用もあって、
    なによりも着け心地がよさそうでした。

     

    ちょっと値段が高くて迷いましたが、
    やっぱり買ってみようと思います。

     


      マスクの肌トラブル対策

     

    マスクの肌トラブルに一番大切なのは、やっぱりスキンケアです。

     

    肌荒れを起こしてしまった後にも、
    肌荒れを起こさないための予防にも、スキンケア第一。

     

    マスクをつけていた肌は、
    いつもよりも雑菌が繁殖しているから、
    だから、いつもよりも丁寧に洗って。

     

    そのためにも肌を乾燥させる合成ソープはやめて、
    天然の石けんが肌にいい。

     

    マスク肌荒れ

     

    ジーサボンは、洗い過ぎによる乾燥の心配はありません。

     

    アルカリの洗浄力と、エキストラヴァージンオリーブオイルの保湿力、
    洗うたびに潤う肌に整えます。

     

    肌を清潔にした後は、ジーオイルを。
    抗菌作用のある天然オイルが長時間肌を清潔に保ちます。


    マスクとの付き合いは長く続きそうですから、
    これからも肌荒れには十分に用心を。

     

    不快なマスク、肌の健康を損なわないように、
    少しでも快適に過ごしてください。

     

    JUGEMテーマ:スキンケア

     

    ブログランキングに参加中
    ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
    にほんブログ村

    森林浴と入浴、一緒に楽しめる温泉「おんりーゆー」

    0


        神奈川県、海水浴がダメなら森林浴へ

       

      異常に暑い夏、
      エアコンで冷えた室内にずっといると不調になります。

       

      肩こりも相変わらずひどいし、
      今週もまた、温泉で身体を整えることに。

       

      いつものように西湘バイパスを走りながらも、
      毎度毎度、箱根ばかりじゃつまらない。

      気分を変えて、足柄山の温泉へ行ってみました。


      途中の「道の駅」、2ヵ所に寄り道、
      東名大井ICそばのオーガニックを扱う大型施設「ビオトピア・マルシェ
      もう一か所は、
      6月に新しくできた「足柄・金太郎のふるさと」で野菜を大量買い。

       

      毎日たっぷり食べたい野菜、
      極暑で高値が続いているけど、横浜よりはチョットだけ安く買えました。


      盆休みも終わった平日、この夏はいつもと違う、
      どこも人出は少ないですね。

       

      温泉に行くにはまだ時間も早いし、
      せかっくだから「大雄山最乗寺道了尊」を散歩してみました。

       

      祖母がよく参拝に来ていたという「最乗寺」、
      懐かしくなったのか、

      急に母が行きたいといい出したので。

       

      大雄山

       

      最乗寺

       

      キツイ階段が続きます。サンダルは、失敗でした。

       

      しーーーんとした静けさ、
      うっそうと生い茂る杉林、側らを流れる山清水、
      厳しい暑さでも、涼を感じられます。

       

      お盆は終わったけど、
      ばあちゃんを偲びながら、母と二人、
      84歳の母も登り切りました。

       

      福井の永平寺、横浜の総持寺に次ぐ格式のある寺だそうで、
      大自然と歴史を一緒に感じることができるパワースポットです。

       

      思いがけなく最高の森林浴、
      運動不足解消にもなりました。

       

      「大雄山最乗寺」、こんないい所だったとは、

      おすすめ度★★★です。

       

      オマケに、参道の傍らで野みょうがもゲット ^-^
      今晩のおかずが増えました。

       

      みょうが

       


        森林浴と入浴が一緒にできる温泉「おんりーゆー」

       

      「おんりーゆー」は、
      小田原出身の知り合いがすすめてくれた温泉です。

       

      大雄山の山懐、森林のなかにたたずむ温泉。

       

      温泉おんりーゆー
       

       温泉・施設名  モダン湯治スタイル おんりーゆー
       所在地

       〒250-0121

       神奈川県南足柄市広町1520-1

       TEL 0465-72-1126

       営業日・利用時間  10:00〜20:00
       料金

       大人 ¥1900

       小学生 ¥950 3歳以上 ¥450

       泉質  単純硫黄泉 アルカリ泉
       効能

       神経痛、筋肉痛、関節痛、うちみ、くじき、

       慢性消化器病、痔症、冷え症、慢性皮膚炎、

       慢性婦人病、切り傷、糖尿病、高血圧症、

       動脈硬化、糖尿病、痛風、便秘など

       

       

      ここの特徴は、
      森林浴をしながら温泉に浸る、
      38℃のぬるーいお湯。

       

      のぼせることもなく、30分、
      ゆっくりと浸かっていられます。

       

      ここは泉質うんぬんよりも、
      とにかく木々に囲まれたこの環境が素晴らしい。

       

      生い茂る木々に囲まれ、
      風の匂い、鳥の声、沢のせせらぎ、癒されます。

       

      ハンモック

       

      森林浴

       

      館内着に着替えて、庭や河原で休憩もできる。
      ハンモックに揺られて昼寝もいい。

       

      こんな時でなければ、
      休憩や食事をしながら、丸一日過ごすのもいいところでなんすが・・・。

       

      最近、私はコロナ新習慣で、どこでも長居無用。
      チャチャッと温泉だけ。

       

      それでも温泉は、
      一時的ではあるけれど、
      不安やストレスを洗いながしてくれます。


      コロナ問題に、うだるような暑さもまだしばらく続きそう。
      リフレッシュしながら元気にのりこえましょうね。

       

      湯あがりには、ジーオイルを忘れずにね。

       

      JUGEMテーマ:温泉に行こう

       

      ブログランキングに参加中
      ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
      にほんブログ村

      眠りを誘う、ベルガモットの香り

      0

         

          「睡眠」をコントロールしよう

         

        暑いですね、よく眠れていますか?

         

        最近、街行く人達のお疲れ顔、気になります。
        よく眠れないと疲れはたまる一方、
        気をつけてくださいね。

         

        前回のブログに続き今回も、
        暑さに負けず「快眠」を手に入れる方法について。

         

        「睡眠」って、
        自分の意志ではなかなかコントロールできないものだけど、
        交感神経と副交感神経、
        このふたつの神経をうまく切り変える習慣やリズムを身に付けるのがコツ。

         

        このスイッチがきちんと作動しないと、
        睡眠不足がすすんで不眠症や自律神経失調症、

        もっと深刻な鬱病など、いろんな病気を引き起こしてしまうことも。

         

        睡眠まくら

         


          精神を鎮静させ、眠りを誘う「ベルガモット」

         

        最近では、アロマを焚く人が増えていますよね。

        香りにはさまざまな効果があるけど、本当に効くんでしょうか。

         

         

        こんな話を聞いたことがあります。

         

        部屋の臭いが気になって精油を焚くようになって数か月、
        いつもゲームで負けたりすると激しく泣きわめいて悔しがる、
        そんな癇癪が強い子供が、
        徐々に自分を抑えられるようになった。

         

        成長して、少し大人になったものと思っていたら、
        飼っていた犬まで、
        ギャンギャン吠えることがなくなり落ち着いてきた。

         

        ついには、お母さんのヒステリーも治って、
        夫婦喧嘩まで減ったという、ハッピーエンドのはなし。

         

         

        香りは、じんわりと脳に働きかけてくる。


        精油が持つ成分によって、
        興奮状態を鎮めたり、また逆に興奮させる香りもある、
        アロマが夫婦円満の一助にもなるんですね。

         

        そんなアロマは安眠にも利用できるはず。

         

        精油の香りが脳に作用し、
        記憶に影響することはすでに証明されていますが、
        睡眠に影響することはまだまだ研究不足。

         

        はっきりとした研究結果はなく、

        科学で証明されてはいないようだけど、
        臭覚も睡眠と関係しているって感じます。

         

        人にとって五感がもたらす作用って、実は大きいもの。

         

        なんだか寝つけない夜は、

        五感の不快感が原因している、
        小さいことが神経に触っていることがよくある。

         

        視覚では、寝る前のブルーライトや寝室の電気の明るさ、
        聴覚では、大きい音はもちろん、ブーンという蚊も気になる。

         

        触覚では、洗いたての肌触りのいいシーツ、
        臭覚では、優しく甘い香りに包まれる安心感。
        こんな気持ちよさが眠りを誘う。


        精油の中でもベルガモットは、
        中枢神経に働きかけ、精神を安静にするといわれ、
        寝つきの悪い子供にも古来から使われてきました。


        わざわざアロマを焚くのは面倒なら枕に数滴、
        ベルガモットを垂らしたティッシュを置くだけでもいい。


        ちょっとしたことでストレスを軽減、リラックスできる場合も多いから、

        脳が喜ぶアロマ、気持ちいいことをいろいろ試してみて。

         

        自分の五感を大切に

         

        ベルガモット

         

        ジーオイル夏用は、ベルガモットを配合。

         

        ベタツク肌、寝苦しい夜のお手入れにも最適、
        不快な暑さでイラつく気分を鎮めます。

         

        精神を安定させて、いい眠りを。

         

        いつものスキンケアで、寝ている間も、
        汗や汚れのついた皮膚の表面を清潔に保ち、
        翌朝には肌にハリも甦ります。

         

        JUGEMテーマ:スキンケア

         

         

        ブログランキングに参加中
        ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
        にほんブログ村

        成功者が実践する「睡眠法」

        0

           

            「睡眠」をコントロールしよう

           

          暑いですね、よく眠れていますか?

          快眠コンシェルジュが、雑誌にこんなことを書いていました。

           

          アマゾン創業者であり現CEOのジェフ・べゾス氏が、
          8時間睡眠と早寝早起きを優先事項としていることを例に、
          一流の人ほど「睡眠」を大切にしているという内容で、
          以下の10項目のメソッドを推奨しています。

           

          快眠のためのベスト行動

           

          1. 適量の睡眠時間の確保
          成人の理想睡眠時間は、7〜9時間。
          6時間以下は赤信号。

           

          2. 同じ時間に起きる
          毎日、起床時間をずらさない。

           

          3. 朝食をとる。
          起床1時間以内が望ましい。

           

          4. 朝日を浴びる。
          朝日を浴びるとセロトニンが分泌され、16時間後に眠りに導くメラトニンに変化する。

           

          5. パワーナップ(昼寝)を取り入れる。
          ただし、15〜20分以内に収めること。

           

          6. 夕方に運動する。
          体温が一番高い16時から19時が理想的。
          運動で体温を高く保っておくと、眠る前に深部体温が下がり熟睡できる。
          朝の運動は体温が低いので体に負荷がかかり、夕食後は交感神経が活発になり眠りにくくなるので要注意。

           

          7. 夕食後のうたた寝を避ける。
          夜の主睡眠が浅くなり、途中で目が覚めやすくなる。

           

          8. パジャマに着替える。
          入眠儀式として有効性が高い。

           

          9. 就寝前の仕事、飲食はNG。
          眠る前は交換神経から副交感神経への切り替えが必要。
          脳をフル回転させるブルーライトを避け、食事も眠る3時間前までに済ませておく。

           

          10. 笑って眠る。
          不安でも口角をあげ作り笑いをすることで脳は勘違いする。
          血流アップ、痛みの軽減、免疫力強化など「笑って寝る」効果は大きい。

           

           

          寝不足は、脳の機能が著しく低下することから、
          世界のトップたちは、危機管理として睡眠まで戦略的にコントロールしているんですね。

           

          快眠は、仕事のパフォーマンスをあげるだけじゃない、
          なんといっても美肌のもとでもあります。

           

          私も彼らに倣って快眠習慣を身に付けて、美肌を育てようーっと。

           

          快眠

           

          みなさんは、既に知っていることや実践していること、

          いくつありましたか?

           

          私は、1〜4はマル、5以下は全部ダメでした。

          運動は夕食後、近所のスポクラに行って泳ぐのが習慣で、
          寝る前はTVを見ながらうたた寝してしまうし、
          地震や緊急時に備えてパジャマは着ない、

          スポクラから帰ったままのスポーツウエアで寝てしまうけど、
          最近、10を意識して実践しています。

           

          「笑って寝」、おすすめです。

          寝顔はキモそうだけど。

           

          楽しいことを想像してると、
          不思議と眠くなるんですね。

           

          逆に、不安なこと嫌なことを考えると眠れなくなる。
          そーゆうことは起きてから考えることにして、
          そのためにも「快眠」で乗り越えなくては、ね。

           

           

          あさひ

           

          この暑さ、寝不足、肌荒れには気をつけて。
           

          スッキリとした朝を迎えて、
          いつものジーサボンで洗顔でシャキッと、
          好い一日のスタートを!

           

          JUGEMテーマ:健康

           

          ブログランキングに参加中
          ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
          にほんブログ村

          女子に人気の『DHC赤沢温泉』には、タラソテラピーもあるよ

          0

             

              太平洋一望「DHC赤沢温泉」のインフィニティー温泉

             

            コロナで、もう半年も泳いでいない。

             

            もうかれこれ20年以上、ほぼ毎日泳いできたけど、
            スポーツクラブへはまだ復帰していません。

             

            もうしばらくは、
            クラブのメンバーたちとペチャクチャお喋りをするのは控えておこうと思う。

             

            でも、最近あまりにも肩こりがひどいんです。
            これまで感じたことのない体のキシミ、
            どうやら、いままで水泳が肩こりを自然解消していたみたい。

             

            今年は海水浴もままならないし、
            どうやって健康管理をしようかと考えながら、
            久しぶりに伊豆の赤沢温泉に行ってみました。

             


            赤沢温泉

            赤沢日帰り温泉

             

            ここはスポクラ友達の大のお気に入り温泉で、
            今まで何度か来ているんですが、
            横浜から車で3時間弱、日帰りだとちょっと遠いんです。

             

            でも、ここまでくると、
            見渡す限りの大海原と緑に囲まれて、
            心身共に広々伸び伸び、超キモチいい。。

             

            幅25mのワイドなインフィニティー温泉は、
            ホントに気持ちよすぎ、
            太平洋一望で、解放感バツグンです。

             

            しかもここは、
            DHCのプロデュースとあって女子に圧倒的な人気。

             

            何から何まで揃っていて、
            スキンケアやヘアケアまでアメニティーも充実しています。

            「お持ち帰り禁止」の張り紙がアチコチあるのがチトいやらしいけど。


            もちろん私たちは、いつだってどこだってマイソープとオイルを持参です。

             

            ずいぶん前に、DHCのクレンジングオイルが大ヒットして、
            これでオイルケアを知ったという人も多いようですね。

             

            とくに乾燥肌の人にとっては、
            オリーブオイルでのクレンジングはいいですもんね。


            乾燥が気になる人は、
            ぜひジーサボンとジーオイルを試してみてください。

             

            ジーサボンは、

            エキストラバージンオリーブオイルの無添加石けん、

            肌を潤しながら、汚れも化粧もしっかり落とします。
             

            洗顔後は、アロマを各シーズンに合わせて調合した新鮮なスキンオイルを。

            シンプルなケアが、肌を健やかに美しく育てます。

             

            サボン

             


              赤沢温泉郷には、スパ、タラソテラピーもある

             

            赤沢温泉の魅力は、
            温泉そのものの泉質よりもロケーションと充実した施設にあります。

             

            海が一望できる日帰り温泉施設はじめ、
            広い敷地内には、ホテル、スパ、レストランの他、
            ボーリング場、フィットネスクラブ、テニスコート、スイミングプールなど、
            スポーツ施設が森の中に点在していて、
            循環バスやカートで移動することができます。

             

            それぞれに趣がある建物で、どの施設内も清潔で設備も充実しています。
            この中だけで丸一日遊んで過ごせます。


            とくにスパの「タラソテラピー」は赤沢ならでは。

            DHCが独自に赤沢沖の水深800mから汲み上げた海洋深層水です。
            飲料用としてもボトリングされています。

             

            「ワッツ」という水中リラクゼーションを受けたり、
            泥パック、エステ、マッサージなど色々できます。

             

            赤沢スパ

             

            海洋深層水
             

            ちょっと気に入らないのは、
            スイミングプールとスパが離れていて、しかも別料金1500円ということ。

            ちなみにスパの入館料は、3500円です。

             

            私としてはね、20分だけ泳ぎたいんだけど。

             

             温泉・施設名  赤沢日帰り温泉
             所在地

             〒413-0233

             静岡県伊東市赤沢宇浮山170-2

             TEL 0557-54-5538

             営業日・利用時間  10:00〜22:00
             料金

             大人 ¥1600(子供¥850)

             繁忙期¥2000(子供¥1000)

             泉質  カルシウム・ナトリウム・塩化物・硫酸塩温泉
             効能  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、くじき、運動麻痺、慢性消化器病、痔疾、冷え性、
            疲労回復、慢性皮膚病、婦人病、関節のこわばり、病後回復期、健康増進、動脈硬化症

             

             

            私はいつも日帰りですが、
            施設を思う存分遊び倒すには、一泊する方がいいかも。


            ホテルの他に、ワンランク上の迎賓館もあって、
            ここなら混雑時でも優雅にくつろげそうです。

             

            赤沢迎賓館


            やっと梅雨が明けましたが、
            コロナ感染の不安はどんよりくすぶったまま。

             

            それでも、移動や人混みに気をつけて、
            少しは夏を楽しみたいですね。

             

            JUGEMテーマ:温泉に行こう

             

             

            ブログランキングに参加中
            ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
            にほんブログ村

            | 1/32PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            27282930   
            << September 2020 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM