お塩のいろいろ、「精製塩」「再生加工塩」「自然塩」「天然塩」 

0

     

    2019年も、残すところ僅かになりました。
    今年も、一年ありがとうございました。

     

    年末の大掃除は、

    お肌も古い角質を取り除いて、

    キレイな肌で新年を迎えてくださいね。

     

    ということで、
    今日は、スクラブのおすすめと、

    「お塩」のはなし。

     

    オーストラリア、
    デボラ湖の塩の素晴らしさを紹介します。

     

    デボラ湖塩
     


      希少の「天然塩」、オーストラリア、デボラ湖の塩とは

     

    西オーストラリアの奥地、
    500億年前にできたとされるデボラ湖は、
    海水が山脈の窪地に溜まって形成された塩湖です。

     

    乾季の夏は、40度以上、
    湖の水は50度にもなる過酷な気象で、
    湖は干し上がり、

    底に塩が結晶化するという。

     

    まさに自然の力だけでつくられる塩です。

     

    雨季になると、
    大量の雨で、また湖が形成される、
    そうしたサイクルをくり返し、
    一年に一度だけ、
    乾季にしか収穫できない希少の「天然塩」です。

     

    乾季に現れる湖底の塩は、
    海洋汚染とは無縁の時代の海水が濃縮された塩です。

     

    デボラ湖はいまだ人里離れた秘境の地にあり、
    人間社会から隔絶された環境で、
    環境ホルモンなど汚染問題のない、

    安心・安全な塩といえます。

     

     

    デボラ湖

     

    デボラ湖

     

     

      日本では取れない「天然塩」、日本の食塩事情

     

    スーパーマーケットに行くと、
    いろんな種類の塩があります。

     

    塩の種類は大きく分けると4種。

     

    1. ミネラル分を全く含まない「精製塩」

    2. 海水を、釜で煮て溶解し、
       にがり等を使って結晶化させた「再生加工塩」

    3. 海水を塩田に引いて天日だけで乾燥させた「自然塩」

    4. 岩塩や湖塩などの「天然塩」


    日本には、
    岩塩も塩湖もなく、天然塩は採れません。

     

    しかも、
    伝統的な塩田による塩作りには、
    汚染されていない海水、
    日照時間と乾燥した風、
    広大な土地が必要。

     

    日本は、
    いい塩を作るのは難しい気候だから、
    どうしても、

    人工的につくるしかないんですね。


    精製塩


    「精製塩」は、避けるとしても、
    再生加工塩もいろいろ、選ぶのが難しい。

     

    最近は、値段のお高い、
    逆浸透膜という方法で濃縮した高濃度の塩もあるし、
    ミネラル成分を加えた塩もあるし、
    いろいろなタイプの「人工塩」があって、
    かなりややこしい。

     

    何を選ぶか、けっこう難しいですよね。

     

     

    自然塩

     

     

    人工塩は、にがりの味が残っていたり、
    塩味が足りなかったり、
    味も使い勝手もイマイチで、
    せっかくの料理が台無しになることも。

     

    やっぱり、人工塩よりも天然塩、
    料理の味が、ピシッとキマリます。

     


    デボラ湖塩は、
    全ての工程が自然によってつくられた、
    完全な天然の塩です。

     

    湖から収穫された塩は、
    山火事の燃えカスや、ユーカリ等の葉屑を、洗い流すだけで、
    にがりも不使用、固結防止剤などの添加物も加えていません。


    ほぼ自然のまま製品化、
    ミネラルたっぷりの、
    『Biological Farmeas of Australia』
    オーガニック認証のソルトです。

     

     

      デボラ湖塩の味とミネラルバランス

     

    デボラ湖塩は、
    旨味となるアミノ酸を引き出す力が強く、
    そのため、オーストラリアはもちろん、
    世界の有名レストランでも使われています。

     

    海水塩よりもマイルド、
    岩塩よりもシャープな味わい、
    ミネラルの構成バランスの良さが特徴。

     

    仕上げから下味まで、
    どんなお料理にも相性のよいお塩です。

     

    天然塩は、収穫の場所や時期によって、
    ミネラル含有量が違いますが、
    各種ミネラルの含有量はこちら。

    エネルギー 0kcaL、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 0g、
    ナトリウム 38g、カルシウム 170mg、マグネシウム 75mg、
    カリウム 25mg、塩化ナトリウム 98.75g

     

     

      ミネラルは、美肌、美髪にも欠かせない栄養素

     

    ミネラルは、
    美肌、美髪には、欠かせない成分です。

     

    肌荒れや、抜け毛が気になる方、
    もしかするとミネラル不足かもしれません。

     

    ミネラルの一日の必要摂取量は微量です。

     

    それなのに、
    体内でつくれない成分でもあるため、
    日本人に圧倒的に不足しているといいます。

     

    意識して積極的に摂るようにしないといけませんね。

     

    過剰摂取は害になる場合もあるので、
    日々、微量を摂るように。

     

    ソルトスクラブ

     

    ジープロダクツのソルトスクラブは、
    デボラ湖塩のプレミアムタイプを使用しています。

     

    なにかと忙しい年末、
    ミネラルを含む温泉にでも、

    ゆっくり浸かりたい・・・、
    でも、なかなか時間がなくて行けない、
    そんな時は、家風呂で簡単タラソテラピー。

     

    ソルトスクラブは、
    古い角質を取り除いて、肌を滑らかに整えます。

    洗い流さず、そのままお風呂に入ってバスソルトに。

     

    ソルトバスで温まって、冷えや肩こりを改善。

     

    肌も身体も溜まった汚れや疲れを残さずに、
    年末、年始を快調に過ごされてください。

     

     

    JUGEMテーマ:食生活

     

     

     

     

    ブログランキングに参加中
    ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM