無駄使いしていませんか? 損をしない化粧品の選び方

0

     

      化粧品業界のマーケティング戦略に、騙されてませんか?


    化粧品業界では、原材料にかける費用は、わずか10%程度と言われています。

     

    こうした原価の異常な低さと相反して、
    マーケティングやブランディングに莫大な費用がかかっていることも知られています。

     

    特に、通販、ネット販売の化粧品のマーケティングは、ここに大きな予算を割いています。


    その結果、化粧品業界のマーケティング戦略通り、
    ここ数年では、口コミ、レビュー、売れ筋ランキングを参考にする人も急増しているようです。

     

    まさか!? と思うのですが、
    本気で、口コミやレビューを信じる消費者がいるということなんですよね。


    口コミ&レビュー、売れ筋ランキングも、マーケティングによるところで、化粧品会社が、お金を出して書かせているものがほとんどです。

     

    【化粧品購買動向アンケート 出典:Livedoor news】


    前回『ぼったくりの化粧品業界、空前の絶好調に憂う』では、

    利益率の高い化粧品業界の決算をもとに、原価と原材料費について書きました。
    今回は、化粧品業界のマーケッティング戦略のはなしです。


    インターネットの進化によって、
    一部の大手だけはなく、化粧品会社がマーケティングにかける費用は増加を続けています。

     

    今や、小規模な会社であっても、マーケティングにかける費用は原価よりもずっと多いのが現実。


    カリスマ美容家やモデル、コスメライターから、
    人気ブロガーやインスタグラマーまで、

    影響力がありそうな人を探しては、お金を支払って自社製品を宣伝してもらうようになりました。

     

    モニターにやらせレビューを発信させる方法や、
    人気ブログ等に宣伝広告を貼る、アフェリエイトだけではありません。

     

    今は、宣伝だと見破られないようにするものが、とても多くなってきました。


    あたかも本当のユーザーであるかのよう、

    だから消費者は、うっかり本気にしてしまいますよね。

     

    これは、隠密に行う、ステルスマーケティングと呼ばれるものです。
    こうした、手の込んだマーケティング技法が盛んです。

     

    テレビCMであれば、出演している芸能人がCM商品のユーザーだなんて単純に信じないのにね。
    インターネットでのインスタやブログでは、錯覚してしまうようです。

     

    クチコミ&レビュー

     

    今では、誰でも企業の広告宣伝をすれば、お金を稼げます。


    課金システムが、さまざまな業者によって整備、確立されていて、
    お小遣い稼ぎをする主婦から、何億円も稼ぐ驚きのユーチューバーまで出現しています。
    この人達もまた、SNSでの拡散力を示すための「フォロワー」や「いいね!」を集めるために必死です。

    「フォロワー」や「いいね!」を売る業者までいます。

     

    参戦者も多種多様、途轍もない巨額の宣伝広告費がインターネットの中で蠢き、
    マーケティング方法も、どんどん複雑化して、まるで騙し合いのようです。


    文字で伝えるブログから、写真のインスタグラム、動画でのユーチューブへと、
    消費者が思考力を必要としない、視覚的イメージに訴えるようになりました。
    もちろん最終的には全て購買者の獲得が狙いです。


    だからこそ、私たち消費者は、
    自分自身の頭で考えて、きちんと商品の内容を見極めて購入しなければいけません。

     

    そうしなければ、本当に質の良い物は選べません。無駄使い一直線です。

     

    マーケティング費用ががっぽりかかった、中身がスカスカの化粧品、
    そんなものをうっかり買わされないように。

     

    毎日のスキンケアも虚しく、効果なし、
    それどころか乾燥肌、年齢肌を悪化させて泣くことにもなりかねません。


    当てにならない他人の口コミなどを参考にするのではなく、
    自分自身で全内容成分を確かめること、
    品質の確かなスキンケア製品を選ぶには、それ以外には方法はありません。

     

    大切な肌、ぜひ、本気でスキンケア製品選びをしてみてください。

     


      スキンケア製品は、内容成分で決める

     

    イメージや、視覚的な要素が強いビューティー製品は、特に、
    内容成分を確認して選ぶ消費者が少ないと言われています。

     

    これが、
    原料費をかけずに、マーケティング費用に消えてしまう原因でもあります。

     

    成分を確認していると思っている方でも、十分に気をつけてくださいね。

     

    ボタニカル、ナチュラル、オーガニックなどという言葉がブランドネームになっていたり、
    表側にデカデカと、天然成分配合とか、オーガニック成分配合、潤い成分配合なんて書かれていても、
    裏側の全成分を見なければ、その製品の良し悪しはわかりません。

     

    ビタミンE配合とか、ヒアルロン酸配合とか、個別の成分を売りにしている製品も同じです。

     

    裏側の内容成分を見れば、嘘ばかりの製品が多い事に気がつくはず。


    合成化学成分の知識など特に必要はありません。

    知らない成分が、ズラズラ書かれているものは避けて、
    知っている成分が多く入っているものを選ぶだけでもいいんです。


    毎日使うスキンケア製品、
    正しく選んで、本当に肌に良いものを使ってください。
    一つしかない、自分の肌を大切に。

     

    化粧品内容成分

    【ジープロダクツ】

     

    ジープロダクツは、

    創業から現在まで広告宣伝費を一切使わずにやってきました。

    私たちは、売上や利益あげることよりも、本当に肌に良いスキンケア製品をつくることを大切にしています。


    会社の経営は、やっていければ、それでよいと考えています。
    少人数で運営する小さな会社です、だから、そんな小さな会社でしかできないこと、
    最高品質の天然原料を追求し、マーケッティング費用ではなく、すべて原料にかけています。

     

    どうぞ、全内容成分をお確かめいただき、健康な美肌作りにお役立て下さると嬉しいです。

     

     

    ブログランキングに参加中
    ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM