中身スカスカ化粧品を見破るための、簡単な2つのポイント

0


      スキンケア製品の有効成分、中身スカスカ化粧品を見破る方法


    毎日使うスキンケア製品、

    肌に良い物を使っていますか?
    本当に効果を感じていますか?
    ポリマーなどのテクスチャーで錯覚してはいませんか?

     

    実は、肌に有効な成分の配合量なんて、ほんの少し、

    市販品の化粧品には、微々たるものしか配合されていません。
    バケツに一滴と囁かれているのは真実です。

     

    お使いのスキンケア製品、
    本当に効き目があるかどうか、
    全内容成分の中の、主成分とそこに配合されている有効成分、
    この2つをぜひ自分の目で確認してみてください。

     

    化粧品売り場


    化粧品会社の帳簿上の原価率は、20%前後、
    でもそれは、原料費のことではありません。
    原材料は、原価率20%のうちのさらに20%程度です。


    それもそのはず、

    原材料として使われる主成分の90%は、ただの水と合成油です。

     

    では一体、スキンケア製品にとって一番大切な美肌をつくるための成分って、どれくらい入っているの?

     

    それは、主成分以外の残りの10%の一部に少しだけ含まれています。

    この10%の中には、主成分以外のありとあらゆるさまざま成分が含まれています。


    この中に保存料や香料などの添加物と一緒に配合されているのが有効成分なのです。

     

    スキンケア製品にとって一番大切な美肌をつくるための成分ですが、
    それなのに、その量は、全内容成分の、たった1%にも満たないものです。

     

    この割合は、
    一部のスキンケア製品でも大袈裟な話でもなく、ごく一般的なスキンケア製品の内容です。

     

    残念なことに、数万円する高級化粧品でも同じ、
    市販の化粧品は、実は、ほとんど中身は薄くスカスカです。


    ポリマーによるテクスチャーに誤魔化され、
    マーケティングによる口コミやランキングに惑わされ、
    薄っぺらで粗悪なスキンケア製品を使い続けていると、
    いつのまにか、万年乾燥肌や、歳より老けて見える老化肌になってしまいます。

     

    前回のブログも参考に

    無駄遣いしていませんか? 損をしない化粧品の選び方

    ぼったくりと言われる化粧品業界〜空前の絶好調に憂う


    中身の濃い、良質なスキンケア製品を選ぶにためには、
    自分自身で内容成分を理解することにつきます。

     

    内容成分をほんの少し理解するだけで、確実に化粧品選びが変わります。


    ベースとなる主成分、3つ目までの成分を確認するだけでも、
    絶対に買わない、使わない製品が多いことに気がつくはず。
    中には、目を疑う程ひどい製品だって少なくありません。

     

    たしかに消費者に、中身がわかりにくい化粧品。
    成分の良し悪しなど、だれも教えてくれません。


    裏側に書かれている小さい字、
    しかも聞いたこともない長ーいカタカナ成分を読むなんてうんざり。

     

    そんな方でも、
    簡単な、スキンケア製品の内容構成と、
    内容成分のチェックポイントをまとめてみました。

     

     

      スキンケア製品、主成分と有効成分、2つをチェック

     

    スキンケアの内容構成は、

    4つの役割をする成分で構成されています。


    主成分の、.戞璽垢砲垢覺雕 合成界面活性剤
    配合成分の、H肌をつくるための有効成分 な歛故舛箙疥舛覆匹療魂段


    大まかに2つに分けると、
    主成分が80〜90%と、
    そこに加える配合成分20〜10%。

    一般的に、ほとんどの化粧品がこんな割合でつくられています。

     

    1)主成分とは、ベースにする基材のこと。
    水と油と界面活性剤です。

     

    2)配合成分とは、ベースに加える添加物のこと。
    肌に有効な成分も添加物に含まれます。

    防腐剤や香料など、肌に負担のかかる添加物はもちろん、ベース以外の成分全てのことです。

     


    美肌成分も、迷惑添加物も、それぞれの配合濃度は、それぞれの化粧品メーカーの製造部にしか真相はわかりませんが、
    でも、保湿、美白、抗老化作用のある植物エキスなどは、最も高価な成分です。
    1%にも満たない、0.1%とか、0.01%という単位しか含まれていないと考えておいた方がいいでしょう。

     

    また逆に危険な迷惑添加物は、長期保存が可能なことからもわかるように、何種類もの保存料を加えていますから、合計するとかなりの量になっていることが想像できます。
    肌への負担だけでなく、健康被害にも及ぶかも知れません。
    用心した方が賢明です。

     

     

      配合量の多い順に記載? 化粧品の成分表示法について

     

    化粧品には、全内容成分を表示する法律と記載方法にルールがあります。

    (医薬部外品は、薬効成分の記載に少しルールが違うので注意)

     

    化粧品では、配合量が多い順に記載することが義務付けられていますが、
    でも、実は、1%以下の成分に関しては、規則はありません。

     

    1%以下の成分には並べ方の基準はなく、順序不同なのです。

     

    ヒアルロン酸や植物エキス名が、
    主成分のすぐ後に記載されているからといって、
    高配合だと、勘違いしてはいけないのです。

     

    主成分以外の成分は、全て1%以下である製品がほとんどです。

     

    最後の方に書かれているパラベンなどの危険成分が、
    はじめの方に書かれている保湿や美白のための美肌成分の配合量よりも多い、
    なんて場合だってありますから。


    1)主成分は、たいてい3つ目くらいまで。

    2)配合成分は、上記されている3つ目以降から。

     

    ベースとなる主成分以外は、それぞれが1%以下の微量成分、
    有効成分も迷惑添加物も、ごちゃ混ぜで順不同に記載されています。

     

    資生堂アルティミューン

    【一般的な市販化粧品の一例】

     

    上の内容成分は、

    爆発的なヒットをしたという大手の高級美容液、
    価格は、12,000円/50ml。


    主成分は、水、変性アルコール、グリセリン。

    合成界面活性剤のBG、PEGなどで、乳化して、
    ジメチコンというシリコンオイルで皮膜し、

    毛穴や乾燥によるザラツキを消します。

     

    スベスベッとした使用感はシリコンのせい、

    化粧品の効果だと思ったらとんだ勘違い、自分の肌の毛穴を塞いだだけ。

     

    ここまででも理解すれば、絶対、買いません。使いません、よね。

     

    有効成分は、
    ローズ水、イチョウ葉エキス、ワイルドタイムエキス、シソエキスだけです。

     

    添加物は、
    防腐剤として、BHT、フェノキシエタノール、パラベンなどが複数使われており、
    その他、ポリマーや、キレート剤、香料など、テンコ盛り。

     

    この値段なら、せめて、主成分の水を、ただの水道水ではなく、ローズ水にしてほしいもの。

    儲かる理由がわかります。


    このように、90%を占める主原料としてよくあるのが、
    水、エタノール、グリセリン、BG、PG、
    ラウリン酸、ミリスチン酸、パルミチン酸、ステアリン酸、〇〇〇エステルなどです。

    気になる化粧品があったらチェックしてみて下さい。

     

     

    現在、化粧品は、全内容成分の表示が義務付けられてはいますが、
    主原料が配合成分か、配合量の表示は義務付けられていません。
    また、ネット販売では、通販サイト上には表示する法律がないため開示していない会社もあります。

     

    どんな成分が入っているか知らないで、購入して使うなんてことは、
    すごく怖いこと。

     

    まずは簡単なチェックから、内容を確かめる習慣を。
    使用者のちょっとした知識が、トラブルを避け、美肌と健康を保ちます。

     

     

      主成分すべてが美肌に有効な成分、本物の天然化粧品を

     

    有効成分配合量

     

    ジープロダクツは、100%有効成分。
    徹底的にこだわった天然原材料だけでつくったスキンケア製品です。

    迷惑添加物も、原料の段階から一切排除。完全無添加です。

     

    毎日のスキンケアには、ぜひ本物の天然化粧品をお使いください。

    健康で輝く素肌をつくります。

     

    天然コスメ

     

    ブログランキングに参加中
    ⇓ ⇓ ⇓ こちらから、ランキングと人気ブログがご覧いただけます。

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
    にほんブログ村

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM